本庄栗崎 金鑚神社

栗崎 金鑚神社 本庄市神社

本庄栗崎 金鑚神社

            

  
 金鑚神社(かなさなじんじゃ)
  祭神  天照皇大神(あまてらすおおみかみ)
 素盞嗚尊(すさのおのみこと)
 日本武尊(やまとたけるのみこと)
  名称  金鑚神社
 所在地   埼玉県本庄市栗崎152
 建立年   不詳(平安時代末期か)
  格式  旧村社
  由来  社伝によると、児玉党一族の、庄太郎家長により奉祭された。当地は
庄氏の本貫地で、宥勝寺には一の谷合戦で戦死した庄小太郎頼家の墓が
ある。雨乞いの神様。児玉党の守護神。
 例祭日   秋季例大祭 (10月19日) 
  祈願  五穀豊穣、厄除
  指定  

            

栗崎 金鑚神社の鳥居

栗崎 金鑚神社の鳥居

栗崎 金鑚神社の天神社

栗崎 金鑚神社の天神社

            

神社の由来