鎌倉街道

鎌倉街道上道を歩く-本庄児玉陣街道

鎌倉街道を歩くところは、美里町広木の一里塚公園と、本庄市児玉町の陣街道が始まる一里塚碑から、神川町八日市の熊野神社までの区間です。鎌倉街道(上道)には児玉町から分岐して塩谷郷から上州平井城に向かう上杉道も児玉八幡神社脇を通っている。

児玉陣街道

寄居方面から街道は国道254号と重なり、美里町と本庄市児玉町の境を流れる、小山川に架かる見馴川橋の手前左側に、写真の「一里塚碑」がある。

鎌倉街道 児玉陣街道起点~見て歩きマップ

一里塚碑の起点から児玉陣街道は左折して、赤城乳業の南側を小山川に沿って西に向かいます。

街道も工場の移転などで幅が広くなり古道の面影はありません。ガリガリ君の看板も見えます。

小山川の支流に架かる中島橋を過ぎて、すぐに右へ折れると、川岸に出る。

街道は小山川の小山川対岸への橋が無く、上流の十二天橋より千本桜堤で対岸にまわる。

街道を少し進むと本庄児玉病院が左側に見えてくる。

病院前の環状1号道路を横断して、児玉市街地(旧254国道)へと入る。

直進するとすぐ右側に龍體稲荷神社と木村医院がある。その間の道を右に進む。

鎌倉街道上道の案内板を見て、法養寺西を直進し、児玉小学校手前の道路を横断する。

玉蓮寺を左に見て進むと、木村九蔵で知られている競進社模範蚕室がある。

少し先に進むと、八高線の児玉駅前通りに出る。駅を背に、かぶと屋の看板のところを右折して、少し先の斜め左への小路が鎌倉街道。

しばらく道なりに進むと、JR八高線ガード下に出る。右手に長福寺があり、少し先の「つづけ橋」を左折。

直進して、カインズホームの裏道を抜けると、「雀の宮橋」に出る。この辺は八幡山町の外れです。

女堀川や八幡山陸橋をくぐり抜けて、八高線沿いに進み赤根川踏切の南側を西に進むと、塙保己一の生家がある。

生家を見て保木野からは八高線の八日市第二踏切を渡り十字路を左折する。直進してカーブミラーの所を右折すると約200mで熊野神社に着く。

Top